ASUSがPE100Aエッジコンピューターを発表

ARM64のWindows10 IoT Coreをサポートするセキュアなエッジコンピューティングデバイスには、サイレント操作のファンレスシャーシ、TPM、Crypto、AIモジュールのモジュラーサポートを搭載

2020/05/22


キーポイント

  • TCO向けに最適化:コンパクトなサイズ、低消費電力、広い温度耐久性により最大の効率と柔軟性を実現
  • Windows 10 IoT Coreのサポート:Microsoftのオペレーティングシステムの組み込み版をサポートするセキュアなARM64ベースのエッジコンピューター
  • サイレント操作:熱性能、日常的な静粛性とほこりの侵入防止に優れたフィン付きシャーシを備えたファンレス設計
  • モジュール式のアップグレード性:エッジツークラウド暗号化用のTPM保護と暗号モジュールを含む適応可能な接続性と機能性

2020年5月22日 - 台北(台湾)

ASUSは本日、サイレント操作を可能にするファンレスシャーシが付いており、Windows IoTCoreをサポートする初のARM64ベースのエッジコンピューティングデバイスを備えたPE100Aを発表しました。

PE100Aは、TCO向けに最適化されたPico-ITXマザーボードがベースで、追加の機能性のために補助的なI/Oボードでサポートされています。最大1.3GHzのArm® Cortex-A53アーキテクチャに基づくNXP® i.MX 8Mのシステム・オン・チップ(SoC)プロセッサーを搭載し、低消費電力で効率的なパフォーマンスを実現します。PE100Aは、4GBのLPDDR4オンボードメモリと16GBのオンボードeMMCも備えており、前面に2つのイーサネットポート、3つのUSBポート、1つのHDMIを備えています。RS232/RS485/CANバスを備えた2つのCOMポート、そして1つのデジタルDI/DOも、背面のオプションのインターフェースとして使用できます。内部では、PE100AのメインボードはM.2 EキーコネクタとmicroSDカードコネクタもサポートし、I/OボードはPCIe® Mini/mSATAとnano-SIMのソケットインターフェースを提供します。

この新しいコンピューターは過酷な環境で使用できるように設計されており、広い温度範囲で確実に動作できます。また、データの集約、処理、転送のためのエッジツークラウドのゲートウェイデバイスとして機能するようにも設計されており、TCOに最適化されたシングルボードコンピューター(SBC)は、組み込み自動化ソリューションや小規模のIoTアプリケーションの数々に最適です。

Windows 10 IoT Coreのサポート:ASUS初のARM64でのエッジコンピューティング

ASUS PE100Aは、ASUS AIoTの製品ラインのエッジコンピューターとして初めて発表する製品の一部で、コンパクトなサイズ、低消費電力、優れたパフォーマンスが完璧にバランスされた設計です。NXP® i.MX 8Mを中心としたPE100Aは、ARM64アーキテクチャに基づくエッジコンピューターで、Windows 10 IoT Coreをサポートします。このMicrosoftオペレーティングシステムは、ディスプレイなしの小型デバイス向けに最適化されており、期待される管理性とセキュリティ機能をすべて維持しています。Yoctoオペレーティングシステムは、Linuxベースのアプリケーションでもサポートされています。

サイレント操作:熱性能と日常的な静粛性に優れたファンレス設計

PE100Aはゼロから設計されており、熱の蓄積を最小限に抑え、ノイズのない優れたパフォーマンスを実現します。シャーシの上面には冷却フィンのラックが2つあり、熱を効率的に放散してコンピューターから遠ざけるために意図的に反対方向に配置されています。これはPE100Aのファンレス設計に固有な部分であり、効率的で完全に静かな操作を可能にします。この外部冷却装置はほこりの侵入も最小限に抑え、PE100Aの確実な作動時間をより長く維持できます。

モジュール式のアップグレード性::ビジネスニーズに合わせて適応する接続性と機能性

小型にもかかわらず、PE100Aはアップグレード性に優れています。Pico-ITXマザーボードをサポートするのは専用のI/Oボードで、PCIe Mini、nano-SIM、COM、DI/DO端子などの機能を必要に応じて追加できます。PE100Aはこの補助的なI/Oボードの有無にかかわらず指定できるため、アプリケーションと予算に合わせてお使いいただけます。

PE100Aは、独自のTPMおよびCryptoモジュールを含む拡張モジュールもサポートします。ASUS TPMモジュールは、デジタルキー、証明書、パスワードの安全な保存を可能にするので、データ保護が強化されます。Cryptoモジュールは、データがクラウドに移動するときにアップロードを保護し、ファイルのアップロード中に暗号化キーが漏洩しないようにします。

発売の詳細と価格

ASUS PE100Aは6月上旬から全世界で発売されます。詳細については、最寄りのASUS担当者にお問い合わせください。

仕様

プロセッサーシステムCPUNXP® i.MX 8M ARM Cortex-A53 core
最大速度1.3 GHz
L2キャッシュ1MB
チップセット統合
メモリテクノロジーLPDDR4
最大4GBのボードメモリ
ディスプレイHDMI1、最大3840x 2160 @ 60HzのHDMI2.0をサポート
拡張スロットPCIe Mini1(mSATAをサポート)
M.21 x M.2 2230 E BT/WiFiモジュール用キー(Google Edge TPUモジュールと連携)
SIM1 x オンボードNano-SIMソケットを備えたフル/ハーフレングスのPCIe Miniスロット
その他1 x Micro-SDカードコネクター
イーサネット速度10/100/1000Mbps
コントローラー1 x Realtek® RTL8211、1 x インテル I211-AT
コネクター2 x RJ-45
ストレージeMMC1 x 16 GB オンボードeMMC
フロントI/OHDMI1
USB 3.2 Gen 12@type A、5V/2A
1@type C OTG、5V/1.5A
イーサネット2
リアI/Oターミナルブロック1 x COM端末(2 x COMヘッダーをサポート; 1 x RS-232/422/485、1 x RS-232/CANBus)
1 x DIOターミナル(4*DI、4*DO)
電源コネクターDC電源入力
ウォッチドッグタイマーS/Wソフトウェアによるセットアップ
セキュリティTPMモジュールNuvoton NCPT750搭載のTPM2.0(オプション)
暗号モジュールMicrochip ATECC608A/NXP SE050搭載のクラウセキュリティ(オプション)
管理性WOL
電源電源タイプDC電源入力
電流12-24V DC入力
オペレーティングシステムMicrosoft WindowsWindows 10 IoT Core
LinuxLinux Yocto
環境動作温度-20~60°C
非動作温度-40~85°C
相対湿度10 ~ 95%
寸法取り付け壁取り付け、DINレール(オプション)
重量0.775 KG
フォームファクタ145(幅)x78(奥行)x55.5(高さ)mm