AIセキュリティーソリューション

AIセキュリティーソリューションは、正確で安定したセキュリティ監視を可能にする人工知能を搭載した顔認証システムです。AIセキュリティーソリューションは、あらゆるタイプの学校や職場に理想的であり、セキュリティプロセスを簡素化し、運用効率を向上させて、包括的でありながら管理が容易なセキュリティパッケージを提供します。

ソリューションの機能
  • バックグラウンドデータ管理用のダッシュボードは、スタッフと訪問者による建物へのアクセスをまとめた情報を管理者に提供し、人事部門が統合して使用するために関連する出勤レポートをエクスポートすることもできます。
  • 最新のAIアルゴリズムと堅牢なハードウェア機能を組み合わせたAIセキュリティーソリューションは、正確な顔認証データを提供できます。操作も簡単な上に、多国籍企業、チェーンストア、サーバールームなどのさまざまな環境で使用されるセキュリティアプリケーションとの互換性も高いです。
  • AI微積分テクノロジー、フルレンジのハードウェア、統合された顔認証データを使用することで、AIセキュリティーソリューションはさまざまな分野、学術機関、医療機関、大・中企業、小売店、住宅に簡単に適用できます。
製品の利点
  • Excelで写真を簡単にバッチインポート: 写真をバッチですばやく簡単にインポートし、時間と労力を節約します。
  • 写真の可用性をすばやく確認: ぼやけ、部分的なオクルージョン(眼鏡やマスクを着用している被写体からの反射など)、不均一な光源、不十分な特徴値、複数の顔をチェックすることにより、有効な写真を自動的にスクリーニングします。写真が無効な場合、登録失敗の通知が表示されます。
  • 認証された写真の確かな信頼スコアを提供: システムは識別した各個人の認証信頼スコアを表示でき、管理者は入力に必要なしきい値スコアを設定できます。異常が発生した場合、管理者は場所やその他の環境情報を即座に確認できるため、エラーの原因を特定するために必要な時間が大幅に短縮されます。管理者はインシデントを使用してしきい値を微調整し、識別システムを最適化することもできます。
  • 明確で多様なアイデンティティ設定:顔情報データベースでは個人を分類してさまざまなカテゴリーや警告レベルに分類できるため、お客様は顔認証後に対応するアクションや処理を実行できます。たとえば、個人をホワイトリスト、特別リスト、一時的な展開、その他の警告ターゲットに分類することができます。お客様は必要に応じて、ドアの開閉、警備員への通知など、さまざまなシステムを接続することができます。
  • Excelファイルから情報を簡単にエクスポート: AIセキュリティーソリューションは、バックグラウンドで識別された個人のレポートのエクスポートをサポートします。これらのレポートは、システム間で使用するために他のアプリケーションにインポートできます。
該当分野

アクセス制御(建物のアクセス制御、オフィスのアクセス制御、訪問者のセルフチェックインを含む): 会議室を使用する人を記録します。訪問者は部屋に出入りするときにチェックインします。訪問者が身分証明書を返却しなかった場合、後で顔認証を使用してアクセスを制御できます。従業員がバッジを持参することを忘れた場合でも、顔認証を使用して身元を確認することでオフィスに入ることができます。

HR(人事)出勤管理: この機能は、管理が簡単で高精度のアクセス制御と出勤システムに統合されています。

監視システム: 訪問者が禁止区域に入ると、システムは警備員に通知を送信します。高速で正確な顔画像分析エンジンは、監視画像内の特定のリストにあるスタッフ、訪問者、個人を即座に区別し、管理者とマネージャーに自動的に通知を提供します。強力なセキュリティ規制が必要な場合、AIセキュリティーソリューションは、資産保護と人員の安全を確保するためのトレーリング防止、侵入検知、その他の機能も提供します。